腹部エコー ハンズオンセミナー|セミナー情報一覧

腹部エコー ハンズオンセミナー

文字サイズ
  • 大きめ
  • 標 準

わかりやすい! 腹部超音波検査 実技講習会

US-ismの腹部超音波ハンズオンセミナーは、これからエコーを始める方、そしてプローブを持ち始めて間もない方に最適の実技講習会です。各回、装置1台につき5名までの少人数制で、受講者全員がプローブを長時間お持ちいただき、腹部エコー検査の基本技術を講師がわかりやすく丁寧に指導。自分の検査に自信がもてない方や、もう一度腹部エコーについて系統立てて確認したいという方にもお奨めの初心者・初級者向けセミナーです。

開催日時

開催日時

開催日:上記カレンダーでご確認下さい。
時 間:9:30~16:00

会場

US-ism 本社セミナールーム
(JR三鷹駅北口徒歩3分)
東京都武蔵野市中町1-19-20 アソルティ三鷹3F
TEL:0422-50-0084

参加費 医師 34000円   技師 30000円
人数 各日程 1台に5名まで
申し込み方法 Webからのお申込みをご希望の方は、上記カレンダーよりご希望の日時を選択し、フォームに必要事項を記入して下さい。
FAXでお申込みの方はこちら

セミナー内容

腹部超音波の基礎(講義)

スクリーニングだけではもったいない!
ここでしか聞けない簡単な超音波画像の見方
もっとキレイに! ~描出のコツと装置の調節のポイント~
腹部臓器の解剖と検査時のチェックポイント

腹部超音波の基礎(講義)

腹部エコーハンズオン(実技)

肝臓
・簡単に理解! 「クイノーの肝区域分類」
・クイノーよりも大切なこととは?
・肝臓が上手く出せない理由と対処法
・見逃しなく検査するための手技と走査法
・検査の不安を払拭するために必要なこと

胆嚢・胆管
・短時間に効率良く胆道を検査する方法
・誰でも簡単 CBDをたった1秒でチェックする方法!
・簡単そうで難しい「胆嚢」
・数値だけを追いかけてはいけない理由

膵臓
・膵臓を早く見つけるコツ
・膵臓描出 知って得するテクニックあれこれ
・とりあえずの「半座位」と「描出不良」をなくすために

脾臓・腎臓
・画像の良し悪しを大きく左右する条件
・本に書いていないアプローチ部位とプローブの持ち方
・腎結石? それとも・・・?
・何で左腎は難しいのか?

腹部エコーハンズオン(実技)

このような方に!

  • これからエコーを始める方、プローブを持ち始めて間もない方
  • 教わる指導者や先輩がいない
  • 自分の検査に自信がもてない
  • もう一度系統立てて腹部エコー手技を確認したい
  • 肝区域の理解に戸惑っている
  • 総胆管の描出に手間取る、出せない
  • 膵臓がみつからない、キレイに描出できない
  • 腹部エコー技術習得への近道が知りたい
  • しっかり検査ができているか不安
  • 見落としに対する不安を感じている
  • 本を読むだけではポイントが掴めない
  • 装置の調節や走査方法のコツが知りたい

開催日程

2018年
11月03日(祝)  09:30~16:00
11月10日(土)  09:30~16:00
11月18日(日)  09:30~16:00
11月25日(祝)  09:30~16:00

12月01日(土)  09:30~16:00
12月08日(土)  09:30~16:00
12月16日(日)  09:30~16:00
12月23日(日)  09:30~16:00

2019年
1月06日(日)  09:30~16:00
1月19日(土)  09:30~16:00
1月26日(土)  09:30~16:00

 

※申込フォームに日程がない場合は満席となっております
 キャンセル待ちはこちらからお願いします

講師より一言

US-ismの腹部エコーセミナーでは、初心者から少し練習をはじめているという方、しばらくブランクがあって、再度一から腹部エコーを系統立てて教わりたい方、自分の技術に自信のないた他に向けて、腹部エコー検査の基礎をわかりやすく丁寧にお伝えしています。

プローブの持ち方から腹部臓器の描出の仕方、検査方法はもちろんですが、単に「こうやると肝臓が出ます」とか、「このスライス写真を撮りましょう」といった教科書的な内容をお伝えするものではなく、

今「何を、何処を見ているのか?」といった「超音波画像の見方」や、「なぜキレイに出せているのか?」「どうしてキレイに見えないのか?」など、描出画像の良し悪しの理由とその対処。他にも腹部エコーを行う上で、知っていると上達のスピードが速くなる基本的な部分からしっかりお伝えしています。

すると、画像が上手く出ない場合に向かうべき方向がわかり、臓器の立体像を頭の中で描けるようになるのもあっという間だと思います。また、「効率よく・短時間に・見逃しなく」検査する方法もわかりやすくお伝えしていますので、ぜひ腹部エコーに携わる方は参加してみて下さい。

※セミナー終了後、現場に出てからの疑問や質問に電話やメールでお答えするサポートも継続的に行っています。

腹部超音波検査について

腹部エコー検査は腹部臓器(肝臓や胆嚢、胆管、膵臓、脾臓、腎臓、膀胱、消化管など)の病気や症状に対する超音波を使った画像診断です。超音波の反射(エコー)を利用して腹部臓器をリアルタイムな断層画像で観察できるため、健診をはじめスクリーニングから精密検査まで幅広く利用されます。腹部エコー検査では胆石や腎結石、ポリープ、腫瘍等、近年は場合によって造影検査も行えるようになってきています。

腹部における超音波検査は、超音波の透過を妨げる骨や気体が多く存在することもあり、臓器の高度な描出技術が求められるとともに、多数の臓器を対象とする検査でもあるために、多彩な疾患や病態に対する専門的知識も必要となります。US-ismの腹部エコーハンズオンセミナーでは、腹部エコースクリーニング検査法における基本手技や系統立てた検査の流れ、良く遭遇する疾患の超音波画像や考え方を初心者にもわかりやすくお伝えしています。

開催日時

申し込み方法 Webからのお申込みをご希望の方は、上記カレンダーよりご希望の日時を選択し、フォームに必要事項を記入して下さい。
FAXでお申込みの方はこちら

キャンセル待ちをご希望の方はこちら