US-ismによる超音波セミナーのご紹介

超音波検査セミナーサービス

文字サイズ
  • 大きめ
  • 標 準

US-ismの超音波セミナー一覧

「US-ism」がご用意している超音波セミナー(講習会)のメニューをご紹介します。当社では、受講者の人数に合わせた講習会や勉強会、セミナーを複数ご用意。初心者でも手軽に参加できるハンズオンセミナーから、超音波検査士である講師と二人でじっくりエコー検査について学べるマンツーマンセミナーまで、ご要望に合ったコースをお選びいただけます。検査領域によってもコースを細分化し、より深く理解ができるようにセミナー内容を組み立てています。その他、超音波検査士資格試験対策講座などの座学講習会や、超音波検査の出張サポートも行っています。

US-ismの超音波セミナーの特徴

経験豊富な超音波検査士が講師を担当し、長年の経験と“教える技術”を活かしたセミナーを行います。教科書には載っていない、もしくは書いてあっても誰の目にも留まらない、だけど、とてもとても大切なテクニックやコツを「ここ大切です」とお伝えし、身に付けてもらうセミナーです。ハンズオン講習会はすべて少人数制で開催。受講者一人ひとりの理解度に合わせ、丁寧に指導を行います。また、セミナー終了後にも継続的なサポートを実施。現場に出てからの疑問や質問に、お電話・メールでお答えしています。

他にも、エコー検査の技術・知識のステップアップを目指す方や、、認定資格を受験する方へ向けた座学の勉強会や講習会も開催しています。もう一歩先のステージへ進みたい方はぜひご参加下さい。

US-ismの超音波セミナーの特徴

»超音波セミナーについて詳しくはこちら

【少人数制ハンズオンセミナー】

  • これからエコーをはじめる方
  • エコーをはじめて間もない方
  • 日ごろプローブに触れる頻度の少ない方
  • 超音波画像の描出が苦手な方
  • 身近に教えてもらえる人がいない方
  • エコーを系統立てて学びたい方
  • 教書には書いていない大切なコツを手に入れたい方

ハンズオンセミナー

上記のようなお悩みをお持ちの方に向け、医療現場で使用される実際の超音波診断装置を使い、患者モデルに対して一人ひとりが実際にプローブを持って技術をお伝えするセミナーです。講師が超音波検査士ならではの“画像描出に必要なコツ”や“口頭では伝わりにくい技術”、“教科書に載っていない経験談”、“エコー特性を利用したテクニック”を解説。超音波検査手技や大切な装置の使い方を最短で習得できるカリキュラムをご用意しています。各領域、参加人数は1台の装置に5名を上限として少人数での開催になります。

腹部エコー ハンズオンセミナー
  • 検査の仕方を教えて欲しい
  • 上手く臓器が描出できない
  • 膵臓やCBDの描出が上手にできない
  • クイノーの肝区域がわからない
  • 腹部エコーを系統立って教わりたい

プローブの持ち方から、ちょっとした力加減、スキャンのしかた、検査で大切なポイント、知っておくべき腹部解剖の知識等をわかりやすく丁寧に講師がご指導。腹部エコーに関わるさまざまな悩みを解決します。

腹部エコー ハンズオンセミナー

心エコー ハンズオンセミナー
  • 心エコーは何を診るもの?
  • 基本断面を綺麗に描出したい
  • 画像描出に手間取る
  • 心機能評価とルーチンワークについて知りたい
  • 心エコー計測と大切なポイントが知りたい
  • トプラの使い方、見方を教えて欲しい

大切なプローブ操作と装置の調節、基本断面の描出、Mモードやドプラでの心機能評価まで。心エコーの基本手技と計測方法を習得したい方におススメです!

心エコー ハンズオンセミナー

頸動脈エコー ハンズオンセミナー
  • 頸動脈エコーを採り入れたい
  • 頸部血管を確実に素早く描出したい
  • 検査に時間がかかってしまう
  • ICAとECAの見分け方がわからない
  • ドプラを使いこなせない
  • 頚動脈エコーのコツを教えてほしい

簡単そうで難しい「頸動脈超音波検査」。見逃しなく短時間で検査するために必要な頸動脈エコーのコツやテクニック(Bモード、ドプラ)、そして検査結果の評価までしっかりお伝えします。動脈硬化診断に欠かせない頸動脈エコーを習得したい方に!

頸動脈エコー ハンズオンセミナー

乳腺エコー ハンズオンセミナー
  • 乳腺エコーを採り入れたい
  • 検査での見逃しが不安
  • プローブの使い方を教わりたい
  • 腫瘤の鑑別に自信が無い
  • 乳がん検査の検査手順が知りたい

実際の患者モデルで乳腺エコーにおけるプローブの持ち方やスキャン技術を丁寧にお伝えするとともに、見逃しのない検査法、異常所見を発見したときの鑑別診断まで経験豊富な講師が経験談も交えながらわかりやすく解説しています。乳腺エコーに取り組もうとお考えの方に最適なセミナー。

乳腺エコー ハンズオンセミナー

下肢静脈エコー ハンズオンセミナー
  • 下肢静脈は何を診ればいい?
  • 下肢静脈のルーチンワーク
  • 検査に時間がかかってしまう
  • 下肢静脈検査のコツを知りたい
  • 深部静脈血栓症や静脈瘤の検査法を学びたい

下肢静脈エコー(VDT、Varix)の検査手順や検査方法、経験豊富な講師ならではのちょっとしたコツ等を丁寧にわかりやすく解説指導します。下肢静脈エコーを習得したい方、現在検査でお悩みの方に!

下肢静脈エコー ハンズオンセミナー

消化管エコー ハンズオンセミナー
  • 消化管エコーの検査方法を学びたい
  • 消化管エコーの技術を教えて欲しい
  • 救急外来でエコーを活かしたい
  • 虫垂の描出方法、みかたが知りたい
  • 疾患のエコー像と考え方を学びたい

プローブ走査や圧迫のコツ等、消化管エコーで必要なテクニックをしっかりお伝えします。消化管画像の見え方・診るポイント、そして異常所見の見かたも動画像でわかりやすく解説いたします。急性腹症に欠かせない消化管エコーを習得したい方に!

消化管エコー ハンズオンセミナー

【トレーニングセミナー】

  • 少人数でとことん練習したい
  • すぐにエコーをはじめたい
  • 実技練習の時間がなかなか取れない
  • 自分自身の技術レベルを知りたい・試したい
  • 正確な描出ができるようになりたい
  • 異常所見を確実に捉えられるようになりたい
  • 難しい方でも対応できるようになりたい
  • 装置の調整や操作方法を詳しく知りたい

トレーニングセミナー

装置1台につき参加者2名となる少人数制のセミナーです。3~5名の患者を想定した複数の高齢者モデルを診ながら、より実践的な技術の習得が可能です。さまざまな条件に応じた対処法についてたっぷり時間をかけて学べるので、確実な知識とスキルを身に付けたい方におすすめです。開催領域は、腹部エコー・心臓エコー・頸動脈エコー・乳腺エコー・甲状腺エコーに対応します。

US-ism とことんセミナー

【マンツーマンセミナー】

  • 一人で集中して練習に打ち込みたい
  • まったくの初心者なので、基本からゆっくりと教わりたい
  • 自分の都合に合わせて受講したい
  • 自分のレベルに合ったセミナーへ参加したい
  • エコー手技を徹底的に学びたい
  • ブランクがあって検査に自信が持てない
  • 苦手な部分を克服したい

マンツーマンセミナー

講師がマンツーマンで指導にあたるカリキュラムです。装置に関しても1名の受講者で使用できるため、より長い時間の練習が可能。さらに、モデルはご希望に合わせて複数名ご用意しますので、ケースに応じた技術的な対応・所見の考え方が実践的に学べます。最終的には、ルーチン検査を一通りできるようになるまでを目的とし、指導を行います。

個別指導(マンツーマンセミナー)

【超音波関連 認定試験対策講習会】

US-ismでは、超音波検査士資格対策セミナー(座学)を実施しております。初級~上級まで、資格取得に向けた対策講座をご用意しておりますので、ぜひご参加ください。

超音波検査士資格試験対策

  • やさしく理解! 超音波の基礎原理 講習会
  • 医用超音波の基礎セミナー
  • 消化器領域
  • 体表臓器
  • 循環器
  • 健診エコー
  • 腹部エコー

詳細はこちら

【出張セミナー】

超音波検査 出張指導

US-ismでは、講師がご勤務先へ出向いて指導する「出張エコーセミナー」にも対応しております。「自施設にある装置で指導してもらいたい」・「同施設からまとまった人数で受講したい」・「US-ism セミナー会場へ行く時間が取れない」というケースにご利用下さい。 セミナー内容や開催日程等についてはご相談下さい。

  • 普段使っている装置で教わりたい
  • 同じ病院から複数名まとめて受講したい
  • 忙しくて会場まで行く時間がとれない
  • 業務が終わった後に教えて欲しい
  • 装置の調節や操作方法が知りたい
  • エコーのコツを教わりたい

詳細はこちら

【超音波検査のサポートもお承りしております】

US-ismは、超音波検査を通じて日本の医療に貢献すべく、各医療機関への超音波検査サポートを行っております。

  • 超音波検査を診療に採り入れたい
  • 超音波検査士を探している
  • 治験や市販後調査など、エコーを使ったデータ収集を行いたい
  • 超音波装置の導入を検討している
  • 乳がん検診を実施したい

上記のニーズをお持ちの方は、ぜひ当社までご連絡ください。週に1回だけのサポートも可能です。優秀な超音波検査士が現場へ出張し、適確なサポートを行います。

お問い合わせはこちら