複数領域参加しました!|新着情報一覧

複数領域参加しました!

文字サイズ
  • 大きめ
  • 標 準

複数領域参加しました!

以前、頚動脈エコー・心エコーのセミナーでお世話になりました。その節は大変お世話になりました。

その後、心エコーの件数も増え、頚動脈エコーの検査も外来・入院ともに定着し、私も少しは病院のお役に立てているかな~といった状況です。

今日は、エコーを施行しているときのお話を聞いていただきたくてメールいたしました。お忙しいようでしたらスルーしていただいて大丈夫です。独り言ですから・・・。

病棟の心エコーの患者さんはご高齢の方が多いです。病棟ベットのまま運ばれてきた際、看護婦さんに意志の疎通の有無等を確認します。

大体は「動けませーん」「しゃべれませーん!」「認知でーす」「暴れまーす」なカンジです・・・。でも、検査の際は通常通りの声かけを行うようにしています。

認知の患者さんは暗くすると元気になる人が多く、夜に不穏になるのと同じかな?と思ってみたり・・・。(汗) 意識がないのかと思っても声をかけると指でオッケーサインや親指を立ててグーサインを出す患者さんも。(笑)

さらにさっきまでダンマリだった患者さんがお話を聞かせてくださることがあります。先日は原爆の話。そこから政治や憲法の話。生い立ちの話。たまに私を「~ちゃん」と家族と間違えながら・・・。

他にも陸軍空軍の話、亡くなった親友の話。貧しくても良かった昔の話。。薄暗い部屋で言葉を選ぶように一言一言ゆっくり思い出しながら話す患者さんはとても安らかに落ち着いています。

たった20分~30分の時間だけれどとてもよい時間を過ごさせてもらっています。とてもとても素敵な時間です。ますますエコーが楽しくなってきました。

一覧へ戻る

カテゴリ
書籍・問題集・DVD販売 参加者の声 US-ismからのお知らせ 超音波検査関連情報 超音波用語・英単語・略語集